保育園 入園準備 準備品

保育園ならではの準備品

ここでは、保育園ならではの準備品をご紹介しますので、保育園に入園予定のお子さんをお持ちの保護者の方に参考にしていただければ幸いです。


保育園ならではの準備品と言えば、お昼寝布団です。

幼稚園ではお昼寝がないので、お昼寝布団は不要ですが、保育園ではお昼寝があるので、お昼寝布団の用意も入園準備の一つです。

保育園によっては、お昼寝布団は園で用意してあり、布団カバー類のみ準備するところがあります。


その場合は、園のお布団の大きさに合わせて手作りしなければならないことも多く、結構大変な作業です。
この場合、市販品ではサイズが合わないこともあるので、手作りが苦手なママはオーダーなどでうまく乗り切ってくださいね。
その他の保育園では、ほとんどの場合、どんなお昼寝布団でも大丈夫です。

お昼寝布団を選ぶ時は、お子さんの好きなキャラクターや、お手頃な値段のものを選ぶことも多いと思います。

子供にしてみれば、大好きなキャラクターで毎日お昼寝したいと思うと思いますが、実際に寝てみると、敷布団が薄すぎて体が痛かったり、冷たい床の上に敷くので冬場は寒かったりすることも多いのです。

どの子供も、「お布団が薄くて体が痛い」とか「背中が寒い」とか言わない場合がほとんどですので、お昼寝布団は安いからとか子供が好きなキャラクターだからなどという理由だけで選ぶのは避けた方がいいと思います。

特に低年齢で入園する子供は、長くそのお布団を使うわけですから、ボリュームのある敷布団のものがお勧めです。

掛け布団は毛布などで調節できたり、空調設備が整っている保育園がほとんどですので、敷布団を目安に選ぶのがお勧めです。

ただし、0歳児で入園する場合は、敷布団は固めのものしか使えないことがあるので、年齢に合わせて厚みや大きさを選ぶようにしてください。


厚めのふかふかな敷布団のみを販売している布団メーカーもありますので、ぜひ利用してみてください。

お子さんの睡眠時間がより有意義なものになるように、お昼寝布団は良いものを準備してあげて下さいね。

保育園入園準備 おすすめ情報

イオンショップ
イオンの生活支援オンラインショッピングサイトで、入園準備に必要なものをそろえませんか?
おうちで選んで注文できるからとっても便利です!
お子様の準備ママの準備もここで解決!

おすすめ情報を見る


保育園 入園準備関連情報